株式会社 健康経営コンサルティング

企業・従業員の健康メリット

高まる健康経営への関心

1.少子高齢化に伴う人材不足の深刻化
2.従業員の高齢化及び生産年齢人口の減少
3.健康増進に積極的に取り組む企業を社会的に評価する仕組みや法制度の整備など

健康経営優良法人制度とは

健康経営優良法人制度とは、地域の健康課題に即した取り組みや日本健康会議が進める健康増進の取り組みをもとに、特に優良な健康経営を実践している大企業や中小企業等の法人を顕彰する制度です。
健康経営を「見える化」することで、従業員や求職者、関係企業や金融機関などから「従業員の健康管理を経営的な視点で考え、戦略的に取り組でいる法人」として社会的な評価を受けることが出来る環境を整備することを目的としています。
組織の活性化をもたらし、結果的に業績や株価の向上に繋がると期待されています。

健康経営優良法人の認定について

出典:経済産業省ホームページより


| HOME | 健康経営とは | 事業内容 | 企業情報 | お問い合わせ |